2018年、将Give社団戦チーム の決起会を行いました!(2018/03/03)

昨年から出場している、「社団戦」に今年も将Giveが参加することが決まりました!!

チームメンバーの結束を強めて、厳しいリーグ戦を乗り切るために・・・

3月3日、ひな祭りの日に『決起会』を行いました!!

写真 2018-03-03 15 21 19

社団戦って??という方へ

社団戦とは、「社会人将棋団体リーグ戦」のこと。

6月からの5ヶ月間、毎月の最終日曜日に、団体リーグ戦を行うというものです。

1日に4戦。人数は7対7の団体戦。持ち時間は30分、使い切ったら30秒という・・・なかなか過酷なルール。

そもそも、1日に4戦も本気で戦う機会なんてほとんどありません。2戦もすればヘロヘロですよ。将棋アプリでちょちょっと指すのとは違いますからね。

だから、体力だったり、アマチュアにしては少し長めの持ち時間の使い方。これがカギにもなってくるわけです。

さらに・・・

7対7ですが、登録人数は7名以上でもOK。例えば10人いたら、その中から7名を選んで戦うという方式です。毎回の対局の度に7名を選ぶので、毎対局戦い続けてもいいし、1戦しか出なくてもいい。人数が足りていれば、もちろん出なくてもいいし。

去年は、17名で1チーム出ました。平均して、1日に2対局。まぁそれぐらいがちょうどいいと思います。

ちなみにリーグは、1部を頂点として6部まで分かれています。各クラスで、熾烈な戦いが行われます。昨今の将棋熱のおかげか、今年は7部が創設されるという噂です。

将Giveの社団戦チームについて

将Giveは、今年は2チーム出ます。

昨年、5部で惜しくも6部に降格してしまいましたが・・・

6部と、新設の7部で出ます。まだ本決まりではないですが、それぞれ15名ほどになるかなという感じです。

どちらのチームも、昇格目指して頑張ります♪

で、練習会を兼ねての決起会ですよ

そんなわけで、練習会を開催しました。場所はねこまどさんをお借りして。

30分30秒の対局で、実戦さながらに指してますね。

でも、今日のメインはこっちではなく、決起会!去年の悔しさと、今年への期待を胸に・・・チームメンバーのみんなで一丸となるための決起会を行いました。

たい焼きを食って、ミーティング。(30分並んで「勝ちタイ」を買ってきてもらいました)

そして、チーム・スローガンを作り。

各々の課題を洗い出し、それをクリアするための方策を練りました。

今後は、毎月の練習会の中で、その方策を実現していきます。今年の将Giveは、楽しいのはもちろん、全体で強くなりますよ♪

チームリーダー、副リーダーともに立候補していただきありがたい限り。そして、新設のチームの方もリーダーは立候補で決まりました。やっぱり素敵な仲間って大事ですよね。

今後はリーダーが中心となり、チーム内の練習会や他チームとの交流戦などを行いつつ、社団戦に向けて邁進していきます♪

※将Giveの通常の交流会の開催要領やスケジュールは、こちらの交流会総合案内ページよりご確認ください!

将Giveコミュニティのご案内

20代・30代の同世代の仲間とリアルで将棋を楽しみつつ、将棋普及に貢献していきませんか??

将Giveでは、コミュニティメンバーとして一緒に活動出来る仲間を募集しています。詳細はコチラよりご確認ください!

シェアする

フォローする