20代・30代から将棋を覚えよう♪初心者・初級者向け将棋講座@池袋(2016年7月9日)のお知らせ

将Giveでは、20代・30代の同世代とリアルで将棋を指せる環境を提供しています。

まだ始めたばかりで、棋力が不安で将棋交流会には・・・
という方もいらっしゃいました。
初心者・初級者に向けた将棋講座の第五弾を開催します。

将棋を始めたばかりの方、興味がある方、見るのが好きな方、
ぜひこの将棋講座にご参加いただければと思います。

course

初心者・初級者向け将棋講座

将Giveの2016年はこれまで以上に、初心者・初級者の方へのフォローを手厚くしていきます。
同世代の将棋仲間を多く作り、みんなで将棋を盛り上げていきましょう☆
この講座を受講していただくことで、あなたの棋力UPをお約束します!

駒の動き方は覚えているけど
何を・どのように考えて駒を動かせばよいのか分からないという状態から、
どのような指針で、具体的にどう考えて、どういった手を指せばいいのか、
が分かって、それを実戦でもある程度指せる、という状態になります。

こんな方におススメの講座です。

  • 将棋を覚えたての方
  • 駒の動かし方を理解しているが、具体的な指し手が浮かばない方
  • 上手く攻められない方
  • 上手く受けられない方
  • 終盤で詰めきれず、逃げられてしまう方
  • 棋書を読んでも、あまり理解が進まない方

今回のテーマは・・・

「四間飛車vs居飛車」

です!

いよいよ、各戦型ごとの講座に入っていきます。
戦型の第一弾は、四間飛車vs居飛車という、花形戦型です。

将棋ウォーズや実際のリアルの場で対局しても、
やっぱり四間飛車は非常に多いです。
比較的簡単な手順で玉をしっかり固められるので、
最初に覚えるのに適していると言えるでしょう。

居飛車党からしてみれば、それだけ多い四間飛車に対して、
何かしら対策を取る必要があります。

居飛車・振り飛車のそれぞれの狙い駒組みの進め方
仕掛けのパターンをいくつかお伝えして、
実際に四間飛車vs居飛車の将棋が指せるようになっていただきます。

将棋の本で読んでも知識をつけることは出来ますが、
何故その手?という疑問を解消出来るのが、講座のいいところです。

開催日時・場所・会費について

以下の要領で開催します。

日時:2016/7/9(土) 14:00〜17:00
場所:池袋のセミナールーム
(池袋駅より徒歩3分です。詳細はお申込みされた方に別途案内します)

会費:2,000円(女性は1,500円) ※当日お支払い

=============================

お申し込みはこちらからお願いします。

また、今回予定が合わず、残念ながら参加できない場合は、
こちらからその旨メッセージをいただけると非常に嬉しいです。

次回開催時には優先的に案内することをお約束します。

参加者へのメッセージ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。非常に嬉しいです。

参加して良かったと思えるようないいイベントに、
そして、また参加したいと言っていただけるようなイベントにしていきます!

これからも、将Giveを応援してください

このページはもちろん、将Giveの活動をどんどん広めてくださると嬉しいです。

少しでも多くの同世代将棋ファンと知り合い、
お互いにリアルで楽しく将棋を指すことができれば、これ以上嬉しいことはありません。 

この将棋講座であなたとお会いできることを、心から楽しみにしていいます。

■お申し込みはこちらからお願いします。
■メッセージはコチラ

将Giveコミュニティのご案内

20代・30代の同世代の仲間とリアルで将棋を楽しみつつ、将棋普及に貢献していきませんか??

将Giveでは、コミュニティメンバーとして一緒に活動出来る仲間を募集しています。詳細はコチラよりご確認ください!

シェアする

フォローする