将棋交流会 ~20代・30代でリアルで将棋を指そう!~ の開催報告(2020年版) ★1月9日更新★

将Giveでは、20代・30代の同世代とリアルで将棋を指せる環境を提供しています。

2019年内でいよいよ100回を超えて、2020年は、未知の領域に入っていきます。現在、1月9日時点で、105回目の交流会が終了しました。

将Giveの2020年は、「初心者・初級者にもっと来やすい交流会を」ということをテーマに、改善を行っていきます。

幅広い棋力の方に楽しんでもらえるよう、これから先も、毎月2回のペースで将棋交流会を開催していきます。

ではさっそく、各回の開催報告をご覧いただきましょう。

将Giveの将棋交流会 とは??

開催に至るまでの経緯は、以下のブログに記載しています。
そちらの記事をご覧下さい。

将棋をリアルで指したい!! ネット将棋の素晴らしさと弊害

同世代と将棋を「リアル」で指してみてわかった4つのこと

将Give の目指すところは、

同世代の仲間と、楽しく、かつ礼儀正しく将棋を指す!

ということです。

勝負中はもちろん真剣に指しますが、勝負が終われば、感想戦をジックリ行い、お互いの棋力向上に繋げています。

将棋の楽しさと、場の楽しさが共存するような環境を作っています。

交流会 vol.105は、2020/01/05に開催♪

おわりに

さて、開催報告は以上です!お楽しみいただけましたでしょうか♪

こんな感じで将Giveの将棋交流会は開催されておりますので、次回以降のイベントスケジュールをご確認いただき、ぜひ、一度遊びに来てください☆

交流会の開催要領やスケジュールは、こちらの交流会総合案内ページより!

将Giveコミュニティのご案内

20代・30代の同世代の仲間とリアルで将棋を楽しみつつ、将棋普及に貢献していきませんか??

将Giveでは、コミュニティメンバーとして一緒に活動出来る仲間を募集しています。詳細はコチラよりご確認ください!

シェアする

フォローする