将棋交流会 vol.3 ~20代・30代でリアルで将棋を指そう!~ の開催報告(2015/6/27)

将Giveでは、20代・30代の同世代とリアルで将棋を指せる環境を提供しています。

将Give主催 将棋交流会vol.3 ~20代・30代でリアルで将棋を指そう!~ を
2015/6/27(土)に開催しました。

前回からリピートでも来ていただけ、初心者にも女性にも来ていただけました。
やはり同世代と指すことが出来るのは、非常に楽しいし、
サトウも見ているだけでも十分に楽しかったです。

では、開催報告をご覧下さい。

将棋交流会 将Give vol.3 とは??

開催に至るまでの経緯は、以下のブログに記載しています。
そちらの記事をご覧下さい。

将棋をリアルで指したい!! ネット将棋の素晴らしさと弊害

同世代と将棋を「リアル」で指してみてわかった4つのこと

将Give の目指すところは、

同世代の仲間と、楽しく、かつ礼儀正しく将棋を指す!

いうことです。

勝負中はもちろん真剣に指しますが、
勝負が終われば、感想戦をジックリ行い、お互いの棋力向上に繋げています。

将棋の楽しさと、場の楽しさが共存するような環境にしていきたいと思っています。

対局のルール

時間は15分、使い切った後は1手60秒、 手合いは総平手、 というルールで行いました。
あとは将棋のルールそのままです。

開催の様子

さて、開催の様子をご覧いただきましょう。

将Give vol.3

今回は、9名での開催となりました。
うち3名が前回からのリピートで来ていただけて、将棋愛を感じます。

時間はスマートフォンのアプリを使う想定だったのですが、
手前の2局は参加者にお持ちいただけたチェスクロックを使っております。

また、今回は初心者の方や女性の方にも来ていただけました。

しかも、動かし方が駒に書いてある「スタディ将棋」という駒を持参いただけた。
サトウは初めて見たので新鮮でした☆

対局を通じてすぐに打ち解けて、仲良くなられていました。
初心者からでも、楽しく・真剣に指して徐々に強くなっていける、
そんなことも将Giveにとっては重要な要素にしていきます。

将Give vol.3

今回は居飛車党半分、振り飛車党半分ぐらいでした。

最初の対局は、全て振り飛車でスタートしていたのが印象深いです。
どの対局も力が偏り過ぎることなく、熱戦が繰り広げられていました。

さてお次は、ペア将棋の図です。

今回ルールを改定し、2手ごとの交代制にしました。
なかなか指し手を合わせるのが難しいのですが、そこも楽しみの一つです。

初心者の方にも楽しんでいただけたようでした。

そして、今回それまで全勝していた相当にお強い方が、
ペア将棋ではなんと二歩を打って負けてしまうハプニングも見られました。

将Give vol.3

愛着のある駒で

今回は、4名の方にご自身の盤・駒を持って来ていただけました。
非常に嬉しい限りです。

前述のように、「スタディ将棋」の駒を持ってきていただいたり、
自作の駒を持ってきてくださったツワモノもいらっしゃいました。

プラ駒も悪くはないですが、やはり木の感触は手に馴染む気がします。

ちなみに手前のペア将棋に使われているのはサトウの駒と盤です。
幼稚園時代には既に家にあったもので、いつ買ったものかはもう分かりません。

漢字の読めないころから使っていて、サトウにとっては文字の形が顔に見える唯一の駒です。
もちろん愛着もありますので、初心に返れるような気もします。

時間計測には、各々のスマホやタブレットのアプリを使っていただきました。

皆さんが非常に協力的にインストールしてくれたおかげで、スムーズに対局ができました。
また、チェスクロックも計2台お持ちいただけたので、より運営をスムーズになりました。

改めて、参加者の皆さん、ありがとうございます。

参加者からの感想

最後に、参加者の皆様から感想をいただいた。 幾つか抜粋して載せます

  • 4時間があっというまに過ぎ、楽しく将棋を指せた
  • みなさんとても優しかったので、安心して参加できました 少しずつ強くなれるように勉強していきたいと思います
  • 年の近い方と将棋について語れたので本当に楽しかったです
  • アドバイスをもらいながらできたので、初心者でも楽しめました
  • 2回目の参加楽しかったです。また次回もよろしくお願いします。
  • 棋力の近い人と指せて楽しめました
  • 久しぶりに対面で指せて良かったです

皆さん、重ね重ねありがとうございます。
ぜひまた、イベントに来てくださいね☆

この記事を読まれているあなたもぜひ、同世代とのリアルでの将棋を楽しみましょう☆

次回の開催

さて、次回のvol.4は7/26(日)に開催します。(終了しました)

皆さまからのアンケートと今回の反省点を踏まえ、さらに良い会にしていきます。
サトウ自身も3回開催し、おおよそどういった形にすればよいか、見えてきました。

また、次回以降は、イベントカレンダーからご確認いただければと思います。

しばらくは、1ヶ月に 1度のペースで開催していくつもりです。
皆様のご参加を、心待ちにしています。

将Giveコミュニティのご案内

20代・30代の同世代の仲間とリアルで将棋を楽しみつつ、将棋普及に貢献していきませんか??

将Giveでは、コミュニティメンバーとして一緒に活動出来る仲間を募集しています。詳細はコチラよりご確認ください!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です